アイキララの口コミ体験談

MENU

アイキララは目のクマに効果ある?主婦のリアル口コミ体験談

 

長年の目の悩み

 

私には目の下の悩みがあります。

 

それは「クマ」です!

 

化粧でも隠しきれないクマなので、「大丈夫?寝不足?」なんてよく聞かれることもあります。

 

ちなみに寝ることは大好きで、睡眠は十分足りていると思っています。

 

基本は6時間連続で寝ているほどです!

 

 

こちらが私のクマ写真(すっぴん)↓。

 

 

ハッキリとクマが確認できるかと思います。

 

 

クマには、「茶クマ」「青クマ」「黒クマ」があるそうで、

 

「茶クマ」の原因は、色素沈着。
「青クマ」の原因は、血行不良。
「黒クマ」の原因は、たるみ。

 

などと言われています。

 

 

私の場合は、主に「青」と「茶(赤っぽい)」クマが目立っています。

 

よーく観察すると、影で「黒」っぽい気もしますし、「紫」にも見えてきます…。

 

 

このクマは化粧でもなかなか隠せないクセモノです。

 

ちなみに「コンシーラー」は粉っぽくなってしまい苦手なので、普段は「下地」「ファンデーション」のみの使用です。

 

メイクした直後はいい感じに隠せることがありますが、夕方になるとクマが浮き出てきてしまって、まさに「疲れ顔」。

 

本当にコンプレックスです。

 

 

アイキララとは?

 

そこで「アイキララ」という商品を試してみることにしました。

 

「アイキララ」は、目の下専用のクリーム。

 

目の下の「皮膚痩せ」対策をしてくれて、ふっくらとハリのある目元にするためのクリームです。

 

 

私のクマも、寝不足が原因ではなさそうなので、なんだか試す価値がありそうですね。

 

現在年齢は27歳、今のうちから目元のケアしているのとしていないのとでは、数年経ったら全然違うだろうなぁと思います。

 

「目」は印象を決める上で大切なパーツですもんね!

 

 

 

アイキララを実際に使った感想

 

アイキララは、注射器のような変わった形をしています。

 

 

この形が優れものでして、ワンプッシュするだけで1回分の必要量が出てくるのです!

 

 

 

 

よく化粧品で「1円玉くらい」など目安量が書いてありますが、正直どれくらいかよくわかりません(笑)。

 

その点このアイキララは、ワンプッシュするだけなので横着な私でも使いやすいです♪

 

あときちんとロックもついているので、「気付いたら漏れていた!」「もったいない!」なんてこともないです。

 

臭いは「無臭」に感じます。化粧水を塗って肌を整えてからアイキララを塗りこむので、化粧水と匂いが混ざらなくていいですね。

 

 

 

アイキララの効果は?使用1週間後

 

まずは1週間使い続けました。

 

1週間後のクマをご確認ください!↓

 

 

正直まだクマが薄くなった!とは感じることはできません(そりゃそうですよね 笑)。

 

今のところ肌はトラブルも荒れることもなく、安心して使用を続けられそうです。

 

使用を始めてまだ1週間ですし、様子を見ながら続けていきたいと思います♪

 

 

〜アイキララ使用3&4週目〜効果は??

 

アイキララを使い続け、1カ月が経ちました♪

 

棒状のアイキララはいつも歯磨き用のコップに立てかけています。

 

お風呂上がりに『化粧水⇒アイキララ⇒歯磨き』がルーティンになっているので忘れずに使用することができました。

 

 

さてさて、アイキララで目の下のクマの悩みはどのように変化したのか?レポートさせていただきます。

 

 

〜アイキララ使用後の変化〜

 

変化をわかりやすく見てもらうために、1週間ごとの写真を順番に載せたいと思います。

 

同じ環境(洗面所)で撮影しているのですが、光の当たり具合によって見え方が若干違います…ご了承ください。

 

 

まずは使用前の写真↓

 

 

 

続いて使用1週間後↓

 

 

 

使用2週間後↓

 

 

 

使用3週間後↓

 

 

 

使用4週間後↓

 

 

 

 

クマは相変わらず目立っていますかね…。

 

私は毎日鏡を見ているので、そこまでクマが薄くなったという自覚はありません。

 

ですが写真を並べてみると…、ほんのわずかですが変化がありませんか!?

 

クマの範囲が狭くなったような…そして外側の黒クマがなくなっていませんか!?

 

 

正直な話今日のレポートを書き始めるまで、「全然変化ないわぁ…どうしよう、何書こうかな…」とけっこう悩んでいたんです(笑)。

 

それが写真をまじまじと見比べて「変化あった!」と気付き、自分でも驚いています(笑)。嬉しい!

 

黒クマに効果があったということは、「たるみ」や「影」の部分に効いたということだと思います。

 

 

現在私は27歳で、正直たるみなどには無頓着だったのですが、やはり黒クマがなくなったことで印象も変わり、27歳でもアイケアは絶対必要!ということを改めて実感させられました。

 

20代からのアイケア、決して早くないですよー!

 

 

〜化粧ノリにも変化が〜

 

もうひとつ変化がありました。それは「化粧ノリ」。

 

1週目の記事にも書きましたが、「クマは化粧でも隠せないクセモノ。コンシーラーを使うと粉っぽくなってしまう。」というのが私の悩みでした。
隠そうとすればするほどそこの部分がブツブツ…と浮いてしまって違和感がありました。

 

そこでアイキララを1カ月使用した後に、眠っていたコンシーラーを引っ張り出して使ってみました。

 

すると「コンシーラーがスッと馴染む!」。ポッテリしないでお肌にピタっと密着してくれるんです。目の下にハリが出てきて、化粧ノリがよくなったんだろうなぁと感じました。

 

これは嬉しい変化でした。

 

 

〜最後に〜

 

目の下のクマに悩みを持つ私が、1カ月間アイキララを試した結果、クマの範囲が小さくなり化粧ノリがよくなりました☆

 

はじめのうちは大きな変化が見られず「本当に効果あるのか?」と不安もあり、半信半疑な気持ちでいました。それでも小さな変化はありましたよ♪(本当によかった!)1カ月後写真を見比べるまで、効果に気付かなかったくらいですが(笑)。

 

きっと使い続けることでより効果を感じることができるのでは?と思っています。

 

 
 

アイキララは目元にどんな効果があるの?

 

・目の下が暗い
・加齢によるシワやたるみ
・クマが濃い
・化粧ではなかなか隠れない…

 

このような「目の下の悩み」を抱えている人は意外と多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

私もその1人でした。目の下のクマに悩みがあるのに、具体的にどのようにケアしていいかよくわからなかったのです。

 

そんな悩みに効くと言われる「目の下専用」の美容クリーム、「アイキララ」。

 

目の下専用って今までありそうでなかった感じですよね。

 

では、アイキララは具体的にどんな効果があるのでしょうか?

 

 

皮膚痩せ

 

「目の下のハリが無くなる原因は??」でもお話ししますが、こちらでも簡単にですが説明を。

 

加齢により皮膚内部のコラーゲンが減少し、ハリが失われてしまうことで皮膚痩せが起こります。

 

その皮膚痩せが原因で、たるみやクマが目立ってしまうということなんですね…。

 

皮膚の厚さによって外側からの目の下の見え方は大きく変わってきます。

 

皮膚痩せは肌全体にいえることですが、目の下は皮膚が薄くデリケートなので、特に加齢による影響が大きく悩みが出やすいということなのです。

 

アイキララはそんな「皮膚痩せ」に効果があると言われています。

 

 

成分

 

まず気になるのがアイキララの成分です。

 

公式ホームページによると、

 

水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

 

以上が全成分です。

 

多くの植物由来の成分が使用されており、着色料・保存料・防腐剤は一切使用していません。

 

敏感肌の方でも安心して使用することができますね。

 

 

MGAって何?

 

アイキララで注目すべき成分は、MGA(ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸)です。

 

私なりに公式ホームページを読んで調べてみたところ、主な効果は2つあるようです。

 

 

@ 「ビタミンC誘導体」の一種としての効果。

ビタミンCは、体内では有効な成分ですが、外では活かされにくい成分なのです。
そのビタミンCを外でも活きるように人工的に改良したのが、ビタミンC誘導体!
抗酸化作用・美白効果に優れていると言われています。
MGAはビタミンC誘導体の一種として紹介されているため、美白効果も期待できるというわけですね。

 

A MGAのコラーゲンをサポートする役割。

保湿効果が高いと言われるコラーゲン、でも加齢と共に失われていくコラーゲンはビタミンC無しには生成することは難しいそうです。
MGAには、そのコラーゲンの生成を促してくれる力があり、さらによりその働きを効果的にさせてくれるという効果があるんだそうです!!

 

 

この2つの効果で、肌の内側から新しい肌が作られ、皮膚痩せしてしまった目元を健康的でふっくらとした印象に変えてくれるということです。
…アイキララがMGAを推す理由がわかったような気がします!

 

 

 

効果の口コミは?

 

調べてみるとアイキララは発売されてから年数が経っていないため口コミ数はまだ少なめです。クマやたるみの悩みに期待して購入している人が多いように思いました。

 

ちなみに目元のクマは3種類に分けることができ、

 

@茶クマ(色素沈着が原因)
A青クマ(皮膚が透けて見える、血行不良)
B黒クマ(たるみや影が原因)

 

口コミを見ていると、青クマや黒クマに効果が出やすいといった声が多いようです。

 

 

効果が出始める時期は、人によって個人差が大きいですが、2週間から1カ月程度はかかるとみるほうがよさそうです。

 

特に使い続けると「目元が明るくなった」という声が多くありました。

 

即効性はあまりないですが、長期的なケアにより効果が期待できそうですね。

 

 

実際私も使用してみて、1カ月でクマの黒い部分が気にならなくなりました(青クマや茶クマは残っています)。写真を撮って記録していたので見比べてみて気付いた程度なのですが(笑)…。それでも少なからず効果はありました。

 

黒いクマはたるみや影が原因と言われているので、たるみに効いてくれたのかと思っています。

 

 

また、残念ながら効果がなかったという口コミもあります。

 

人によってどこまで効果を期待しているのかは様々なので難しいところではありますが、確かに目元は効果が出るまでに時間がかかる部分だと思います。(薄い皮膚をふっくらさせるのに、即効性は期待できないですしね…。)

 

私も感じたことですが、変化がわかりにくい部分ではあるので、「長期的にアイキララを使い続けること」が目の下の悩みへの解決の近道なのかなぁと思います。

 

 

》アイキララの公式HPはこちら!